お知らせ・ブログ

2020年1116(月)

低栄養

11月20日(金)

くまがい薬局facebookはこちら

www.facebook.com/kumagaiyakkyoku

 

《アルブミン》

 

血液検査の結果を確認し、いろいろご相談をお聞きすることがあります。

 

最近、血液検査血液検査で目立つようになってきた【アルブミン】

 

 

血清アルブミン値が低い方がいらっしゃいます。

他の検査値を合わせて確認した結果、低栄養といわれたそうです。

 

 

お聞きしてみると、やはり食事量が少なかったり、過度に控えていたりといったケースも。

また、食べなきゃいけないのは分かっているけど、胃腸があまり丈夫ではないため、食事がなかなか増やせないとのお声もあります。

 

 

できるだけ胃腸に負担をかけずに足りない分を栄養補給できないか?・・・

というコンセプトのもとに【コンクレバン】をおススメしています。

 

 

小さいお子さんから、ご高齢の方、胃腸が昔からあまり強くない方の

栄養補給としてとてもリピートされる医薬品です。

コンクレバン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 翌朝、元気に起きれる
  • しっかり目が覚める
  • 顔色がよくなった

などのお声もいただきます。

お続けいただくと、しっかり立て直すことができる医薬品です。

 

 

今年の冬は体力勝負!

体力が落ちているときに免疫力・防御力が高いことはあり得ません。

まずはしっかり栄養補給と、しっかりとした睡眠・休息を。

 

 

体力維持のご相談、お受けしています。遠慮なくご連絡ください。

 

 

#健康相談#漢方相談#美容相談#子宝相談#慢性疾患#長くお悩みの症状#更年期#女性特有の症状

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

2020年119(月)

風邪

11月9日(月)sun

くまがい薬局facebookはこちら

www.facebook.com/kumagaiyakkyoku

 

《風邪といっても》

風邪の症状はたくさんあります。

原因となっているウイルスもいくつかあり、コロナもインフルエンザもそのうちの一つです。

できる予防法は限られています。体力維持も大事な要素。

 

 

食事はバランスよく、睡眠・休息はしっかりと。

適度に体を動かし、体の温度を上げることも大切。

 

 

 

さて、風邪の症状も様々で、それに合わせたお薬があります。

漢方薬も、患者さんの生活背景や、体質などを考えますから、

ご自身に合うお薬が、必ずあります。

 

 

また、今の生活スタイルはこうだから、ここを強化する予防法が必要など、

予防するにも体質・生活に合わせたコツがあります。

 

 

今からは大事な受験シーズン!

体調管理のご相談も遠慮なくご来店ください。

お待ちしています(^^)v

 

 

#風邪の原因も様々

#コロナ

#インフルエンザ

#生活スタイルと予防法

#体質と予防法

#受験シーズンの体調管理

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

 

2020年1029(木)

かかとのガサガサ

10月29日(木)sun

だいぶ乾燥してきましたね。

アルコール消毒も例年に比べて多いでしょうから、

今年の手のケアは大変そうです。

いつもより念入りに保護してあげたいですね。

(隠れた名品フタアミンhiクリームは当店へ!)

フタアミンhiクリーム (2).jpg

 

 

 

 

 

 

かかとの乾燥はもスタートしました。

ストッキングに引っかかる・・・などのかかとのトラブルも出やすくなりました。

 

リスブランのフットクリーム

かかとの硬くなった角質に潤いを与え柔らかくする足専用のフットクリーム!

お風呂上がりにマッサージしていただくと、ふっくらかかとに仕上がります。

また、足裏がポカポカしてきますから、足が冷えて寝つきに悪い方にも最適!

リスブランフットクリーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱臭・抗菌作用のある植物エキス配合!ぜひ冬のお供に!

 

#かかとの角質

#健康相談

#漢方相談

#美容相談

#子宝相談

#慢性疾患

#長くお悩みの症状

#更年期

#女性特有の症状

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

2020年1020(火)

胃腸の働き方改革

10月20日(火)cloud

今週もくまがい薬局を、よろしくお願いいたします。

くまがい薬局facebookはこちら

http://www.facebook.com/kumagaiyakkyoku

 

 

《胃腸の働き方改革》

食物は口から入り消化・吸収を経て、排泄されます。

つまり、消化吸収している間は、消化器系は休むことなく働いているということです。

 

食べてからすぐ寝るというのは、胃腸の仕事が残ったままになるため、

寝が浅くなり、疲れがとれないというのはごもっともですね(/_;)

寝る2時間くらい前には食事を終えておくのがよさそうです。

 

 

また、食べ過ぎたものを消化吸収するためにも、胃腸は必死に働いてくれます。

脂の強いものや、たくさんのお酒なども、消化・解毒に時間がかかります。

腹八分目がよいというのは、確かにそうかもしれません。

 

 

それでも、毎日胃腸のことばかり気にしながら食べるわけにもいきません。

お付き合いもあるでしょうし、生活スタイルもあると思います。

 

flair無茶をした翌日は少し節制する

flair消化吸収を助ける薬を頼る
 

新ガロール錠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

効能効果

食欲不振、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸やけ、もたれ、胸つかえ、はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、悪心)、嘔吐、消化促進。

 

 

 

うまく胃腸を働かせ、休ませること、胃腸の働き方改革がうまくいけば

おのずと体は休まり、健康につながってきます。

 

少しの空腹感やあとちょっとの物足りなさに慣れてくれば、

胃腸にとっては良い傾向!!

少し無茶をしちゃっても回復するようになります。

 

 

sweat02胃腸の負担がかかっている方

sweat02すぐに胃もたれする方

sweat02胃腸が弱いと感じている方

ぜひご相談ください。お薬の説明と、養生法をお伝えできればと思います。

 

 

#胃腸の不快感

#胃腸

#胃腸を助ける

#漢方

#健康相談

#漢方相談

#美容相談

#子宝相談

#慢性疾患

#長くお悩みの症状

#更年期

#女性特有の症状

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

 

2020年1012(月)

《冷え》にもタイプがあります

10月12日(月)

浜松はなんだか暑い日になりました。

今週もくまがい薬局を、よろしくお願いいたします。

くまがい薬局facebookはこちら

http://www.facebook.com/kumagaiyakkyoku

 

《冷え》にもタイプがあります。

  • 筋肉量が少なく、熱が作りにくいタイプ
  • 血液のめぐりが悪いタイプ
  • 自律神経が乱れやすいタイプ
  • 水分をとりすぎているタイプ

これらのタイプは、単独のケースもあれば、併せておこっているケースもあります。

そして、それらに合わせた立て直し方法があります。

 

熱が作りにくいタイプであれば、胃腸が弱いケースや、ムリなダイエットをしている可能性、

疲れやすさや体温などもキーワードになります。

 

自律神経が影響するタイプであれば、仕事内容・就寝時間・ホルモンバランスなども確認します。

 

つまり、《冷え》とひとくくりに言っても、対処する方法が違うことになります。

 

毎年お悩みの《冷え》

また冷えがつらくなる冬が近づいてきました。

 

まずは、お話をお聞かせください。

血流測定も含め、今年の冬を乗り切る養生法を一緒に見つけてみませんか?

 

 

#健康相談・漢方相談・美容相談・子宝相談

#慢性疾患・長くお悩みの症状

#更年期・女性特有の症状など

 

くまがい薬局

浜松市中区高丘北1-9-8

電話053-436-1929

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Page topPage top